サファイアの婚約指輪!~相場からブランドまで徹底解説~

サファイアの婚約指輪があることをご存知ですか?

日本ではあまり馴染みのないサファイアの婚約指輪。実は海外では積極的に選ばれているんです。

今回は婚約指輪を探していた時に、ダイヤモンド以外のカラーストーンについて徹底的に調べた結果から、サファイアが婚約指輪にふさわしい理由や価格相場、取り扱いブランドまで網羅してご紹介します。

ぜひこちらをご覧いただき、大切な方への贈り物としてサファイアの婚約指輪を選ぶ際の参考にして頂きたいと思います。

それでは、まずは気になるサファイアの相場から見ていきましょう。

ダイヤとどのくらい違うの?気になる相場を徹底調査!

婚約指輪=ダイヤモンドだと思っていませんか?あまり知られていませんが、ダイヤモンド以外の宝石の婚約指輪もたくさんあるんです!

ダイヤモンド以外の婚約指輪としてふさわしいと言われている宝石の1つがサファイア。サファイアは価値、硬度、宝石言葉という3つの点から婚約指輪にふさわしいと言われています。そこで、ここでは上記の3点について、詳しく解説していきます。

まずはサファイアの価値からみていきましょう。

サファイアとダイヤモンドだと、ダイヤモンドの方が高い相場のイメージがある…という方は多いでしょう。でも、サファイアがどのくらいの価格相場なのか?ダイヤモンドと比べて相場に違いがあるのか?を把握している人は少ないと思います。

実際に、サファイアなどのカラーストーンはダイヤモンドに比べると明確な品質評価基準は存在していません。そのため、査定する人によって評価にばらつきがあり、相場価格を把握するのが難しいのです。また、サファイアにはいくつかの種類があります。それが相場を分かりにくくさせている要因でもあります。

サファイアの種類としては、ブルーサファイア、スターサファイア、パパラチアサファイアなどが有名です。

ブルーサファイアの相場は、1カラットで25000円、2カラットで10万円、3カラットで22万5000円、5カラットで50万円程度の相場になります。

スターサファイアの相場は、1カラット7500円、2カラットで3万円、3カラットで67000円、5カラットで15万円程度の相場。

パパラチアサファイアの相場は、1カラット6万円、2カラット15万円、3カラット30万円、5カラットで63万円程度の相場です。

サファイアの中でも、種類によって相場が違うことをお分かり頂けたと思います。ただ、ダイヤモンドの相場が、1カラットで60~100万円前後と言われていますので、どのサファイアを選んだとしても、ダイヤモンドに比べると相場価格をおさえることができます。

ダイヤモンドより価格をおさえられたとしても、やはり高価なことに変わりはありません。ダイヤモンドより価格をおさえることはできますが、サファイアは希少価値の高い宝石なのです。

海外では普通?サファイアの婚約指輪が選ばれる人気の理由

鮮やかな青色が特徴的なサファイアは婚約指輪として人気のある宝石の1つです。
婚約指輪と聞くとダイヤモンドを思い浮かべてしましますが、他とは違う婚約指輪をお探しの方などにサファイアはぴったりです。

日本では婚約指輪=ダイヤモンドという位置付けが根強く、他の宝石を使った婚約指輪をあえてチョイスする人はあまりいらっしゃいません。

しかし、サファイアの婚約指輪は、海外では非常に人気であり、むしろ普通の選択としてサファイアの婚約指輪が出回っています。

ではなぜサファイアの婚約指輪は選ばれるのでしょうか?

ここでは海外でサファイアの婚約指輪が選ばれる理由を価値以外に2つご紹介します。サファイアが選ばれる理由は以下の通りです。

①ダイヤモンドに次ぐ硬度であること

②サファイアの宝石言葉が「誠実」「慈愛」「徳望」であること

1つ目の理由が「硬度がある」という点です。

サファイアはダイヤモンドに次ぐ硬さがあり、婚約指輪などに使用するのに向いています。
硬度がある程度なければ指輪にしてもすぐにかけてしまったり、傷ついたりしてしまうので硬度があるというのは非常に重要なポイントとなります。

2つ目の理由がサファイアの宝石言葉が「誠実」「慈愛」「徳望」であるという点です。

サファイアの宝石言葉には「誠実」「慈愛」「徳望」などの意味があり、平和を祈り、一途な想いを貫くというメッセージも込められています。

男性から女性に向けて「愛の証」として渡す婚約指輪にぴったりの宝石言葉であり、この宝石言葉の意味からサファイアを婚約指輪に選ぶ方が多いのです。

イギリス王室でもティアラや王冠などの宝飾品にサファイアがたくさん用いられており、故ダイアナ妃がチャールズ皇太子から贈られた婚約指輪もサファイアでした。また故ダイアナ妃の息子であるウィリアム王子が2011年にキャサリン妃に贈った婚約指輪もサファイアです。

このように海外では、サファイアの婚約指輪が積極的に選ばれています。

エンゲージリングを選ぶならここ!おすすめ6ブランド紹介

サファイアなどのカラーストーンを婚約指輪にチョイスする人は増えています。

では、サファイアをあしらった婚約指輪を選ぶのなら、どこのお店で購入するのがよいのでしょうか?

ここではサファイアの婚約指輪を取り扱っているおすすめブランドを6つ紹介していきます。今回紹介する婚約指輪のブランドは以下の通りです。

・I-PREMO(アイプリモ)
・MILK&Strawberry(ミルクアンドストロベリー)
・Cartier(カルティエ)
・STAR JEWELRY(スタージュエリー)
・Tiffany&Co.(ティファニー)
・GINZA TANAKA(ギンザタナカ)

それぞれの婚約指輪のブランドについて紹介していきましょう。

≪I-PREMO(アイプリモ)≫
I-PREMO(アイプリモ)は厳選されたダイヤモンドの他、サファイアなどを使ったジュエリーも豊富に取り扱っています。原型作りから仕上げまでハイクオリティな技術でありながら、婚約指輪の相場はリーズナブルに設定されているので人気のジュエリーブランドになっています。

シンプルなデザインから、ハデなデザインまでバリエーションが豊富なので、自分好みの理想的な婚約指輪を見つけることができるでしょう。特にピンクサファイアの婚約指輪が人気を集めています。

≪MILK&Strawberry(ミルクアンドストロベリー)≫
ガーリーでありながらシンプルなデザインが女性から圧倒的な支持を受けているMILK&Strawberry(ミルクアンドストロベリー)でも、サファイアの婚約指輪を取り扱っています。女性が誰しも憧れるようなかわいらしいデザインが豊富であり、宝石の場所や種類を変えて婚約指輪をオーダーすることができるので、自分の好きなデザインに仕上げることができます。華やかなピンクサファイアとピンクダイヤモンドをあしらった婚約指輪は人気があります。

≪Cartier(カルティエ)≫
1847年にフランスのパリで創業したCartier(カルティエ)は、婚約指輪などブライダルジュエリーブランドの代名詞とも言えます。トリニティ、ラブなど独創的なデザインのジュエリーが人気であり、個性がありながらもエレガントで鮮やかな婚約指輪に魅了される女性は多いでしょう。

ハイジュエリーブランドにはなりますが相場の価格帯には幅があります。クラッシックとモダンが融合した華やかなデザインのサファイア婚約指輪が人気を集めています。

≪STAR JEWELRY(スタージュエリー)≫
日本のジュエリートレンドを発信し続ける老舗人気ブランドであるSTAR JEWELRY(スタージュエリー)は、横浜元町で創業しました。自社工房を構えており、クラフトマンシップにこだわった上質、そして繊細なジュエリーが人気です。

シンプルなものから華やかなものまでデザインのバリエーションは非常に豊富。シンプルに見えながら、星をアピールしたブランドらしいデザインが人気を集めています。パパラチアサファイアを使った婚約指輪は上品でおしゃれです。

≪Tiffany&Co.(ティファニー)≫
世界中の花嫁さんに愛され続けるジュエリーブランドなのがTiffany&Co.(ティファニー)です。婚約指輪や結婚指輪と言えばTiffany&Co.(ティファニー)をイメージされる方も多いでしょう。1837年にアメリカニューヨークで誕生したTiffany&Co.(ティファニー)は大人気ジュエリーブランドあり、婚約指輪の定番ともいえるダイヤモンドを6本の爪で留めるデザインはTiffany&Co.(ティファニー)発祥です。

ピンクサファイアを使ったリングや、ダイヤモンドとサファイアをちりばめた婚約指輪などが人気です。

≪GINZA TANAKA(ギンザタナカ)≫
日本の老舗ジュエリーブランドの1つであるGINZA TANAKA(ギンザタナカ)は1892年に創業しました。生涯を誓い合うカップルにふさわしいクオリティーのあるジュエリーであり、歴史と伝統を感じる確かなデザインが人気です。

品質基準に関しては非常に厳しく、本物の志向の人にもおすすめのジュエリーブランドと言えるでしょう。GINZA TANAKA(ギンザタナカ)は流行に左右されないベーシックなデザインが人気であり、つけ心地がよいのも特徴の1つ。ブルーサファイアやピンクサファイアをあしらった婚約指輪はおしゃれです。

いかがでしたか?

今回はあまり知られていないサファイアの婚約指輪についてご紹介してきました。今回ご紹介したブランド以外にもたくさんのブランドでサファイアの婚約指輪は取り扱われています。婚約指輪は一生に一度の大切な贈り物です。あなたの大切な方へ他にはない贈り物をするためにも、ダイヤモンド以外の選択肢としてサファイアの婚約指輪を贈ってみてはいかがでしょうか。こちらでご紹介したことが、あなたのお役に立てていれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る